スキーベースジャンパーとは?佐々木大輔の家族を調査!奥様と子供は?

      2018/02/07

22日(木)放送の

「クレイジージャーニー」にて、

「日本人唯一のスキーベースジャンパー」

という方が特集されます。

 

スポンサーリンク

日本人唯一のスキーベースジャンパーに注目!

そもそも

スキーベースジャンパーってなんだ?

と思ったのでその情報と、

佐々木大輔さんについてまとめてみます。

 

スキーベースジャンパーって?

まずはこちらを御覧ください。

 

ゆらゆらと

雪山を降りてくるパラシュート。

その足元にはスキー板。

まさかと思ったまさかでした。

 

急勾配の雪山を

超高速で滑り降りています。

ダイナミックな映像は臨場感たっぷりです。

 

これがスキーベースジャンプです。

 

世界一危険な

スポーツともいわれる、

「スキー」と

「ベースジャンプ」の融合。

 

日本人で唯一

このスポーツに挑戦しているのが

佐々木大輔さんなのです。

 

スポンサーリンク

佐々木大輔さんって?

1977年1月31日に

青森県十和田市で生まれた佐々木大輔さん

 

雪国の生まれだけあって、

父親の影響で幼少のころから

スキーと触れ合ってきたそうです。

高校卒業後は単身カナダへ。

現地の旅行ガイドを務めながら、

海外でしか学べない

スキーの技術を磨きました。

 

シェーン・マッコンキーの技術に

感銘を受け、

スキーベースジャンプの道へ。

 

プロ生活の中で

11箇所の骨折など大怪我を

負ったこともありましたが、

現在もスキーの魅力を

たくさんの方に広めるために活動中です。

 

さすが

世界一危険といわれるだけあって、

佐々木さんほどのプロでも

大怪我をされているんですね><

 

家族は?

佐々木さんには奥様がいらっしゃいます。

プロスノーボーダーの

三宅陽子さんという方で、

おふたりは2007年に結婚されました。

奥様は2002年の

ソルトレイクシティオリンピックのス

ノーボードの選手として活躍。

8位入賞というすばらしい成績

をおさめました!

 

スノー界のビッグカップルの誕生を

総勢250名でお祝いしたそうですよ。

 

それから

2010年にはおふたりの間に

子供さんも誕生されました。

たまにはツーショットで。

Daisuke Sasakiさん(@sasaki.daisuke)がシェアした投稿 –

スノー界の

ビッグカップルのお子さんなので、

将来はお父さんにならってスキーか、

お母さんにならって

スノボを始めるかもしれませんね!

スポンサードリンク

 - 芸能