〜女性中間管理職〜

えんにち(お笑いコンビ)の解散と望月リョーマの引退の理由は?

2018/09/04
 
この記事を書いている人 - WRITER -

お笑いコンビの「えんにち」

2017年12月31日をもって

コンビ解散をすることを

Twitterにて発表し話題となっています。

スポンサードリンク

惜しまれつつも解散を決意

 

おふたりのツイートはこちらです。

そして望月さんは

解散に伴って芸人も引退するとのこと。

相方のアイパーさんは

ピンで活動していくとのことです。

 

突然すぎる発表に

ファンの方や、

えんにちを知る方からは

驚きの声が上がっていますね。

えんにちの芸風が好きな方が多く、

次世代のブレイク芸人とも言われたえんにち。

惜しむ声が多いですよね。

 

個人的には

解散のニュースで

えんにちのことを知りましたが

Twitterでこれほど

解散を惜しまれるお二人のネタや

解散に至った経緯、

そして芸人を辞めるという

望月さんの真意が気になっています。

 

情報をまとめてみました。

スポンサードリンク

えんにちって?

えんにちは2006年1月に

アイパー滝沢さん(左・ボケ担当)

望月リョーマさん(右・ツッコミ担当)

結成された吉本興業所属のお笑いコンビです。

 

 

アイパーさんの風貌を生かした

極道ネタや替え歌ネタで人気を集めていました。

アメトーークの名物企画で

ザキヤマさんとフジモンからも

パクられるという!笑

芸人の先輩からも

注目をされている存在だったんですね。

 

解散の理由は?

そんなコンビの解散の理由は

何だったのでしょうか??

 

現時点では

ふたりのコメントや

事務所からの発表において

解散の明確な理由は語られておりません。

 

みなさんの予想をまとめてみます。

 

意見を集約してみると

  • 売れそうで売れなかった(経済的な理由)
  • ネタがテレビでやりにくい

といったことが予想されていました。

 

結成10年となると

今後について立ち止まって考える

ひとつの区切りなのかもしれませんね。

 

また、その極道ネタで

劇場なのでは一躍人気を

集めていたえんにちですが

最近ではテレビもさまざまな制約ができ、

その独特のネタが披露しづらく、

次第にテレビ向けでは

なくなったのかもしれません。

 

望月の芸人引退の理由は?

また、解散に伴って

芸人も引退する望月さん。

 

ご自身のFacebookには

その真意に迫る記述がありました。

 

芸人の道を選んで生きたことを誇りに、アイパーさんと一緒に同じ夢を見れたことを誇りに、次のステップへ進みます!

夢を諦めはしましたけど、まだ漫才が大好きで大好きで仕方ありません。

【引用】https://www.facebook.com/mochizuki108/posts/1507250639352374

 

夢を諦めたという表現や

漫才が大好きで仕方ない

という表現から

解散はやむを得ず選んだもの

という印象を受けます。

 

2011年に結婚した望月さん。

家族を支えるために

夢を諦めざるをえなかったのかもしれません。

 

不仲ではなさそうなので

安心いたしました。

 

なお、現時点では、

就職活動中とのことで

引退後の進路は決まっていないようです。

 

えんにちのラストイベントは

解散と同じ12月31日。

ふたりのラストステージを見届けましょう!

スポンサードリンク

この記事を書いている人 - WRITER -

Copyright© The Middle Management , 2017 All Rights Reserved.