梅ジャム販売終了だが取り寄せや通販で購入できる?アレンジレシピも!

      2018/02/04

懐かしい方も

多いのではないでしょうか?

 

昭和の駄菓子「梅ジャム」

これまで製造者の

梅の花本舗 社長 高林博文氏

たった一人で作り続けてきたそうです。

 

それが今回、残念ながら

製造終了となっていたこと

わかりました><

スポンサーリンク

梅ジャムって?

慣れ親しんだ方からすると

衝撃的なニュースだったのでは

ないでしょうか??

1947年に発売された、

梅の花本舗の駄菓子「梅ジャム」

これが2017年12月

製造を終了していたそうです。

 

また製造法なども

次の方に伝授していないとのことで

これで昭和の味にお別れとなりそうです。

 

製造終了の理由としては

これまでたったひとりで

作り続けてきた高林博文さんの

体力の限界です。

 

これまで70年間、

ずっと作り続けてきたのは

すごいの一言!

 

賞味期限は1年間ということですから

最後に味わえるのは

2018年度中になりそう。

 

販売も現在の在庫限りで

終了とのことですから

買い占めがありそうですね。

スポンサーリンク

皆さんの反応は?

恥ずかしながらわたしは

梅ジャムを味わったことのない世代です…!

みなさんの反応をみてみましょう。

 

オススメアレンジレシピもありますよ。

 

みなさんのアレンジレシピも

美味しそうですよね!!!

 

ネットで取り寄せ・通販で購入できる?

駄菓子屋さんやスーパーなどでは

在庫がある限り購入できますが

今回のニュースであっという間に

販売終了となりそうですね。

 

楽天などのネットショップでは

一部購入できるようですよ。

在庫がなくなる前にチェックしましょう。

値段も安い!!

箱買いがいいですね。

 

同じく40個入りですが

売り切れに備えて

もうひとつの販売店も用意しておきます。

せんべいにつけたり、

塩味カップラーメンにのせたり…

みなさんのアレンジレシピも

試してみたいと思いました★


スポンサードリンク

 - 社会