ミス・ユニバース(2018)岐阜大会1位の女子短大生は誰?画像と名前!

   

SNSがきっかけで

ミス・ユニバース岐阜大会

1位となった短大生

グランプリを剥奪されるという

残念なニュースが発覚しました。。。

 

LINEの内容がきっかけで

こうなってしまうなんて…。

スポンサーリンク

なぜ1位を剥奪されたの?

記事をみてみましょう。

記事によると、

今年のミス・ユニバースの岐阜大会

グランプリとなった女子短大生

LINEにイベント出演など、

今後の活動に関する不安を書き込んだところ

これを受けて主催者の会社が

「岐阜代表に相応しくない」と判断。

 

主催者側より

グランプリを剥奪されてしまいました…。

 

内容まではわかりませんが、

俗に言う「運営批判」だったのでしょうか?

 

岐阜代表にふさわしくないというのは

後付けの理由な気もしますね…。

 

スポンサーリンク

LINEがなぜ流出したの?

このニュースを知った時に、

わたしが真っ先に気になったのが、

なぜLINEの書き込みが

主催者に見つかっちゃうの!?

というところです。

みなさんもLINEをしていれば

ご存知だと思いますが

トークルームの内容だったり、

タイムラインの内容だったりって、

基本的にはプライベートな仲間にしか

見えない仕組みになってますよね。

 

記事によると、

短大生の書き込みは

「短大生が他の出場者と作るラインのグループ」

に書き込んだもの、ということで、

このグループには

直接主催者は参加していないはずです。

 

つまり、今回の書き込みは、

同じグループ内にいた、

他の出場者が、

主催者側に内容を見せた

もしくは

他の出場者が第三者に見せ、

それが主催者側に伝わった

のどちらかであると考えられます。

 

グランプリを獲得したことを

いいように思っていない誰かが

運営側に告げ口をしたのか、

そんな気は全くなく、

おおごとになると思いもせず、

運営側に教えてしまったのか…。

 

そこまでは定かではありませんが

わだかまりが消えそうにないですよね…。

 

1位の女子短大生は誰?

1位を剥奪された、

女子短大生は誰なのでしょうか?

画像と名前を調べてみました。

 

岐阜大会の結果は

すでに1月末に決定しており、

公式サイトには審査結果が掲載されています。

(今後削除される可能性もあります)

 

1位は「幸田真衣」さんでした。

【出典】審査結果(全結果)

 

決勝大会の様子はこちら。

19歳という年齢は

ファイナリストの中で最年少。

 

美しい容姿にびっくりしちゃいました。

今後世界大会にむけ

更なる活躍が期待される中、

水を差すような事件が発覚し、

こんな些細なことで…と

可哀想に思えてしまいます。

 

幸田さんの画像は

彼女のInstagramでも

みることができますよ。

グランプリ剥奪に

批判の声も多い今回のトラブル。

果たして岐阜代表は

どうなってしまうのでしょうか??


スポンサードリンク

 - 芸能