貴公俊と貴乃花親方の今後と処分はどうなる?引退も?付き人は誰?

      2018/03/20

またもや相撲界が揺れています。

 

元横綱日馬富士らによる

暴行騒動の被害者である

貴ノ岩の所属する貴乃花部屋。

 

今回はその貴乃花部屋の力士による

暴行騒動が発覚しました。。。

 

親方と力士の処分はどうなるのでしょうか?

スポンサーリンク

貴乃花部屋の暴行騒動って?

気になる記事をみてみましょう。

暴行したとされる力士は

貴乃花部屋の

東十両14枚目の貴公俊。

 

暴行騒動があったのは

18日の取り組み前のこと。

 

貴公俊はこの日、

土俵下の控えに入るタイミングが遅れ

走って花道を入場したところ、

境川審判委員(元小結両国)

に注意を受けました。

 

今回遅刻してしまったひとつの要因が、

付け人の指示が遅れたこともあるようで、

それに怒った貴公俊が

付け人を2,3発殴ったようです…。

 

暴行事件の被害者、

貴ノ岩のいる貴乃花部屋で

今度は暴行事件が起きてしまいました…。

 

なぜこうも相撲界ばかりで

暴行騒動などが

起きてしまうのでしょうね…。

相撲界全体の問題として

体質を変えていかないと

根本的な改善には繋がらないようです…。

 

また問題は

近くにいた力士も

暴行を止めなかったことです。

これでは前回の騒動と全く同じですよね…。

 

十両昇進してこれからが期待された

若手の力士のまさかの騒動に、

親方である貴乃花親方も

落胆の気持ちを隠しきれないでしょう。

 

スポンサーリンク

付け人は誰?

被害者である付け人は

一体誰なのでしょうか?

 

相撲界は十両になると

「付け人」を持つことができるように

なるようです。

 

よって、

貴乃花部屋の、

十両以下の力士

被害者ということになります。

 

貴乃花部屋の十両以下の力士はこちら。

【出典】http://sumo.or.jp/ResultRikishiDataSumoBeya/detail/?id=10006

 

これまでの騒動同様、

今後の聴取の結果などが報道されると

被害者についても

実名で取り上げられる可能性があります。

 

【追記】

その後の報道で

2歳年上の付け人ということが

わかりました。

 

となると以下の3名の

いずれかの力士となります。

  • 貴大将柊斗
  • 貴健斗輝虎
  • 貴西龍一成

 

これらの情報から

相撲ファンの間では

付け人は「貴西龍」ではないか

との情報が有力視されています。

 

今後と処分はどうなる?

気になるのは今後と処分についてです。

 

まずは貴公俊本人について。

19日にも本人に聴取がされる予定で、

処分などが決まるのもこの先でしょう。

 

少なくとも

19日以降の取り組みは

休場が濃厚です。

また土俵に戻ってきて欲しい、

そんな声もありますが

最悪の場合、日馬富士と同様、

引退の可能性も高いと思われます。

 

親方である貴乃花親方が

暴力をふるった力士が

再び土俵に上がることを

決して許せないという見解を見せてましたもんね。

 

また、貴乃花親方についても

なんらかの処分が考えられるでしょう。

 

参考までに

日馬富士の親方である

伊勢ケ浜親方

監督責任をとる形で、

当時理事でしたが辞任し、

役員待遇委員に2階級降格となりました。

 

今後は情報が集まり次第、

更新いたします。


スポンサードリンク

 - 社会