横井昭裕はたまごっちの開発者!現在は?ザ・おやじファイトって?

      2018/02/07

18日(火)放送の

「マジか!その後の人生

〜栄光を掴んだ21人〜

今を大追跡SP」

過去に栄光を掴んだ

21人が特集されます。

 

スポンサーリンク

たまごっちの開発者が登場!

今回情報をまとめるのは

90年台に一大ブームを

巻き起こした携帯ゲーム

「たまごっち」の開発者、

横井昭裕さんです!

たまごっち懐かしくないですか!

 

小学校のときにみんな持ってました。

ですがもちろん学校に持ち込みは禁止。

帰宅すると高確率で

う◯ちまみれになって

お亡くなりになってました><

 

…なのでずっと触っていられる

夏休みみたいな長期休暇の日には

張り切って育ててましたね〜。

 

そのあとたまごっちはゲームボーイ化して

複数を同時進行に育ててました。笑

これこれ。

やっていた方いますよね!?

 

商品かもされていて

まわりの友達は

いろいろグッズを持っていた記憶が

あります。

 

そんなたまごっちの開発者の

横井さんはどんな方なのでしょう?

 

現在は何をしているのでしょう?

 

まとめていきます♪


スポンサードリンク

横井昭裕さんプロフィール

横井さんは1955年2月10日に

東京都で生まれました。

 

1977年に中央大学を卒業すると、

同年4月に株式会社バンダイに就職。

1986年には株式会社ウィズを設立すると

取締役に就任し、翌年バンダイを退職します。

 

株式会社ウィズの代表取締役社長に就任すると

1995年にあのたまごっちの企画を発案。

翌年発売され、

世界で4,000万個売れる大ヒットとなりました。

 

横井さんの企画発案力は凄いですよね〜。

まさに今までにないものを生み出しました。

 

現在は?

現在は株式会社ウィズの社長を退任。

 

そしてなんと週に2回、

20歳代の若者に混じって

ボクシングの練習をしているそうです。

【参考】中高年がフルマラソンやボクシング 出世ナビ

 

以前から凝り性だという横井さん。

たまごっちの開発に尽力したように

ボクシングも目標を持って

取り組んでいるようです。

 

横井さんの目標は

「ザ・おやじファイト」という

アマチュアボクシング大会に出場することでした。

 

おやじファイトとは、

プロ・アマ問わず、30歳以上の健康な男性で、ボクシング経験者、またジム練習生であれば、誰もが参加できるボクシング・スパーリング大会である。

【引用】おやじファイトとは?

 

30歳以上という幅広い年齢、

そしてプロ・アマ問わずということで

結構中高年の方には

敷居が高そうですが

果敢に挑戦している横井さんは流石です!

 

試合には出られたのでしょうか?

今後の挑戦が楽しみですね!

スポンサードリンク

 - 芸能