金芽米と白米の違いは?おいしい?健康効果はあるの?

      2018/02/07

8日(木)放送の

「カンブリア宮殿」にて、

今大注目の

「金芽米(きんめまい)」

について取り上げられます。

 

スポンサーリンク

金芽米(きんめまい)とは?

米の消費が年々減少する昨今、

おいしさと健康を売りにして

爆発的にヒットしていると話題の金芽米。

 

金芽米と白米の違いは

いったい何でしょうか?

 

調べてみました。

 

「金芽米」の製造元は?

金芽米の製造元は

和歌山県に本社を置く

「東洋ライス」という会社です。

雜賀 慶二(さいか けいじ)社長は、

80歳を超えた今もなお、

企業を成長させ続けさせる社長として有名。

 

続けて、

金芽米と白米の違いをまとめていきます。

 

金芽米と白米の違いは?

金芽米と白米の違いは以下の通りです。

 

  • 玄米の栄養が豊富
  • カロリーが1割減
  • おいしさがアップ

 

そもそも「金芽米」とは、

お米の品種名のことではありません。

白米との違いは

「精米方法」です。

 

「亜糊粉層」という

旨みの成分を残すことができる

ようになった新しい精米方法のことで、

これによって

おいしくて栄養のあるお米を

作り出すことができるようになりました。

 

「亜糊粉層」とは、

ヌカとお米の間にある薄い層のことで、

旨みや栄養が豊富に含まれています。

 

数値で具体的に上げると、

  • ビタミンB1が7倍
  • 食物繊維が1.8倍
  • オリゴ糖が12倍

と圧倒的な数値を残しています。

 

栄養が高いだけでなく、

亜糊粉層は水分をよく吸収するため、

いつもと同じ量のご飯でも

少ないお米の量で炊飯できるため、

お茶碗いっぱいのご飯で比較すると、

カロリーを1割カット

することができるようです。

 

健康志向な女性を中心に

リピーターが多い理由が

よくわかりますよね。

 

同じ品種のお米でも

精米方法だけで

おいしさと栄養がアップするということで、

一般の家庭だけでなく、

料亭やファーストクラスの機内食でも

採用されているほど。

 

ぜひ一度食べてみたいものですよね!

 

健康効果は?

金芽米の健康効果について

よくわかる動画はこちらです。

 

便秘解消・美肌効果で

内側も外側もキレイに近づきます。

 

中性脂肪・コレステロールも

減少させてくれるので

気になる方は毎日のご飯を

金芽米にするとよいですね。


スポンサードリンク

 - 社会