横田慎太郎(阪神)の復帰はいつ?自由契約で引退?現在の状態は?

      2018/02/07

阪神タイガースの横田慎太郎選手といえば

2016年のシーズンでは開幕2番スタメン!

金本監督の超変革野球の象徴として

豪快なスイングを見せてくれました。

 

スポンサーリンク

突然の行方不明からの復活!

個人的には強打の2番打者って

凄い魅力でとっても期待していました^^

 

実際、オープン戦では4割近い打率を残し、

そのままシーズンも期待されましたが、

結果は38試合出場で打率は.190。

ホームランゼロで2軍落ちとなってしまいました。

 

豪快なスイングが持ち味の横田選手。

シーズンに入ってからは当てに行くスイングに

なってしまい、本来の自分のスイングが

できていなかったのかもしれません><

 

復活を目指した2017年でしたが

2月に頭痛を訴え帰阪。

その後シーズンが始まってからも

2軍の鳴尾浜にも姿が見えないなど

阪神ファンの間では心配する声が

上がっていました。

 

そして今回、行方不明と心配されていた

横田選手がなんと

脳腫瘍を患っていたこと

球団より発表されました。

今回はファンの皆さんの声と

復帰の時期を予想してみます。

 

スポンサーリンク

ファンの反応は?

心配をして個人的に

球団に問い合わせた方もいらしたようです。

ですが球団も

公式発表までは一切情報を

伝えることができず曖昧な返答だったよう。

 

心配していたファンの皆さんの

声をまとめてみましょう。

阪神ファンだけでなく

他球団のファンからも

温かい声が届いていますね。

横田選手の力になってくれますように!

 

自由契約で引退?

2月から全く情報のない横田選手に対し

「自由契約で引退では?」

という憶測もありました。

 

実際は脳腫瘍を患っており、

本人も今後野球ができないのでは?

と心配するほど重い状態だったことが

うかがえます。

 

阪神タイガースの現在の外野陣は

主力に福留選手、糸井選手という

35歳を超えるベテラン勢がいます。

 

いつまでもベテランに

頼ってばかりいるわけにもいかないので

22歳と若い横田選手の力が

必ず近い将来必要となってくるはず。

 

今後の回復具合にももちろんよりますが

すぐに自由契約などにする

可能性は低いでしょう。

 

現在の状態と復帰の時期は?

記事の中に「寛解」という表現があります。

これは「完治」まではいかずとも

症状が落ち着き安定している状態を指します。

 

写真をみる限りでは

やはり半年以上

体を動かせなかったことで

筋力などが落ちてしまっている様子

伺えます。

 

よって今シーズン残りは

徐々に体を動かし始め、

筋力をつけていくトレーニングが

必要になってくると思われます。

 

復帰の時期としては

来シーズンからになりそうですが

順調に行けば2月のキャンプインには

1軍や2軍で野球ができそうな気がしますね!


スポンサードリンク

 - 芸能